忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/05/23 06:45 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴

レミちゃんと少女Aことイノセンスちゃんにご一緒頂きました。
ありがとうございました!

イノセンスちゃんの謎めいた雰囲気が夕焼けのシチュエーションと相性抜群!
短いやり取りでしたが、次回お会いするのが楽しみです。
エスパー系能力者の方とお会いするのは初めてです。
サイコキネシスということは、物を自由に浮かせたり動かしたり、
直接対象を吹き飛ばしたり出来るのでしょうか。
使い方によっては魔法以上の脅威かもしれない、などと想像が掻き立てられます。

レミちゃんと面と向かい合うのは、それこそ酒場で想いを伝えて頂いた時以来という。
少し前の会議では見事会いたくないヤツNo.1発言に、ががーん!と
内心ダメージ絶大(自業自得)だった『なんでも屋』ですが。
タバコ談義や畑について話す傍ら、頂いた手紙への
たぶん結論となるかというそんなお話でした。

レミちゃんがカッコ良すぎて、素敵過ぎて、
本当にこんな無礼の甲斐性無しの意気地無しには勿体無さ過ぎる!と、
低頭平伏もとい申し訳無さで一杯です。
お前、数々の非礼を詫びやがれむしろ極刑でいいんじゃないか!?


コ「……!!」(←俺だって一杯いっぱいなんだと思いつつ、反論出来ないの図) 


レミPL様、どうぞ煮るなり焼くなりぶちのめすなり、お好きになさってクダサイ!
もう、畑仕事丸ごと押し付けてコキ使ってやってください!
いずれにしても、レミちゃんの真っ直ぐさ、パワフルさに救われているのは間違いない、
そんなコールです。


以下、PC語り駄々漏れ注意&長文警報ー。



拍手[1回]




フレンドリーな顔をしておいて、人との距離を保つことに
全力を注いでいる『なんでも屋』です。
日頃『依頼』が〜、『対価』が〜、と殊更に言っているのもその表れ。
『家族』や『友人』『恋人』なんてワードは真っ先に敬遠迂回します。
が、反面、寂しがり屋もとい人との繋がりに焦がれてもいるのでジレンマが標準。
レミちゃんからダチだよな!と快活に言われる度に明言を避けてきたのも同じ理由で、
少なくとも彼の中に於いては、『そんな風に言ってくれる人に対して肯く資格は俺には無い』が
固定観念です。
今までの『なんでも屋』稼業の中でも似たようなシチュエーションは経験していると思われ、
その時も当たり障り無い言葉で断ったりかわしたりしてきていると思われます。

ところが、こと今回のラクリモーサさん救出に端を発してる一連の出来事は
全く彼の想定通りには進んでくれていません。
逃がして終わりと思っていたら魔術によって顔をバッチリ押さえられ、
言い逃れて終わりと思っていたら嘆願書を預けられ。
ならば、署名集めまでやっちゃると集め始めれば、
それによって縁の深まった少女に想いを告げられ。
そもそもが署名集めに同意した辺りから、個との線引きの役割を果たす
片翼となるはずの『対価』の意義が揺らぎ出しているので、
『依頼』というもはやぺらぺらのお題目しかないところに
レミちゃんがそのパワーで切り開いて飛び込んできた状況です。
コール的には、ちょ、ま、ちょっ(滝汗

さて、自分から惚れている訳ではない上に上記の観念の通りなので、
コール自身が自分にレミちゃんの想いに応えるという選択肢を良しとしていません。
ここからはこの唐変木!な部分になりますが、なので彼が一生懸命考えてる
と主張している事柄も、想いを告げてきた彼女に対する気持ちよりはむしろ、
自身と他者の距離の取り方、自身の中での今回のイレギュラーの落とし処についてだったりします。

人として嫌いではないむしろ取ってきてる対応は破格→
けれど異性に対する気持ちとは違う→
妹分とかそんな感覚かもしれない。昔つるんでた連中と重ねてしまう→
異性としての想いには応えられないが、彼女の決心に対してどうこう言う資格も止める資格もない

そんな思考回路。
ある意味ではとても失礼ですし、本人もそれは自覚しています。
し、『妹』的な関係性とて、本来はNG項目だったハズなので齟齬も出て来ています。

他者との距離。
恋愛に関わらず課題のようです。


>>拍手へのお返事
お世話にな(りまく)ってます!ようこそこんな辺境へ!
なるほど分かりやすい…。なるほどなるほど、ウケそうだ…((φ(..。)
どうぞかけまくってやってくださいb(サムズアップぐっとな
コ「ちょ…っ!」
ん?なんだい?
コ「…………っ(悔しげ」
PR
【2013/07/02 06:30 】
CATEGORY [ diary ] COMMENT [ 0 ] 
pagetop ∴
<<賑やかハーバーライトとシャーベットの襲撃 | HOME | 海辺の鍛錬その2:魔剣とスライム美肌効果>>
コメント
コメント投稿














FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]